Relaxation salon
日々の疲れを癒やすお手伝い
お子様と一緒に施術を受けられます
Concept

お子様向けのリラクゼーションを加東市で行います

お子様とゆったり過ごしながら頭も身体もスッキリ

子育て中だからこそ、自分のためにだけ時間を使っていただきたく、リラクゼーションサロンを加東市にてオープンしています。小さなお子様を育てているときは自分のことは全て後回しになり、お子様のお世話が生活の中心となります。また、お子様を預けて働いていたとしても、帰宅後と休日は溜まった家事とお子様のお世話に忙しく、ゆっくりと自分の身体を休める時間がないのが現状です。

そんな忙しいママにとって、少しでもリラックスできる場所になればという思いでもみほぐしを行っています。お子様連れのご来店も大歓迎ですので、日頃の疲れやストレスを癒やし心身共にスッキリできます。

Menu

子育ての疲れを癒やすリラクゼーションを加東市でご提供

ママだけでなくお子様向けのメニューもご用意

ハンドリフレクソロジー【脳の疲れの解消に】20分

2,200円

(手のひら中心)

ハンドリフレクソロジー【手のひら+肩~首~顔~頭】40分

4,400円

リフレクソロジー【足裏・足ツボ】

2200円(足の疲れ・全身の血流改善)

リフレクソロジー【足の裏+ふくらはぎの重点的なトリートメント】

4400円(足の疲れ・全身の血流改善)


Q&A

一人ひとりの心身の状態を見極めた施術を行います

オーナーとの何気ない会話でリフレッシュできます

  • 施術を受けられない場合がありますか?

    以下のような疾病や症状のあるお客様は施術前にご相談ください。可能であれば施術の内容を相応しいものに対応させていただきます。なお、場合によっては施術をご遠慮いただくこともございます。あらかじめご了承ください。

    ・病気等で通院されている方

    ・病気等で熱がある方

    ・薬を服用している方

    ・最近骨折や脱臼等をされた方

    ・心臓に障害がある方

    ・椎間板ヘルニアなど脊柱に対して外科的な手術を行なった方

    ・飲酒をされている方

  • 妊娠中でも受けられますか?

    基本的には安定期に入られたお客様でしたら問題ありません。妊娠初期の方は安全のためお断りさせていただく場合がございます。 妊娠中は身体のあちこちに今までなかった負荷がかかり、局所的な疲労をお感じかと思います。当店のアロママッサージで心も身体もリラックスしていただけると思います。

  • 駐車場はありますか?

    2台分までご用意しております。

    お友達同士でのご利用なども多数ございます。

Access

市内にあるオーナーの自宅にて施術を行っています

概要

サロン名 リラクゼーションサロンはんたふ
住所 〒673-1462
兵庫県加東市藤田1766-2
電話番号

090-6837-4092

090-6837-4092

営業時間 10:00 〜 15:30

駐車場

有(2台まで可)

アクセス

小さなお子様連れでも気楽に施術を受けられるリラクゼーションサロンを加東市で営業しています。赤ちゃんや小さなお子様がいると、泣いたり叫んだりして周りのお客様に迷惑をかけないか心配で、外出するのをためらうことがよくあります。オーナーの自宅ですので、知り合いの家に出かけるような気分で気楽にご利用いただけます。

About us 短時間でも疲れが和らぐリラクゼーションを加東市で提案

眠ってしまうほど心地よいリラクゼーションを加東市で行います

「子育て中は子供の成長を間近で見られる喜びが大きいが、自分の時間が全くなくてストレスが溜まる」「夫や自分の実家、義理実家にも頼れないワンオペ育児で毎日が手一杯」など、子育てで頑張るママがほっと一息つけるような場をご用意しています。0~3歳くらいのお子様を育てていると片時も目を離せなかったり、自分の希望が通らずに泣きわめいたりと、お世話を大変に感じることが多々出てきます。しかも、基本的にお子様はママのことが大好きなので、ママと少し離れるだけでも火が付いたように泣き、ママの後を必死で追いかけようとします。

そんな我が子を可愛いと思いつつも、自分のやりたいことができないもどかしさや育児や家事による負担で、心身共にかなりのストレスが溜まっているママがほとんどです。とはいえ、「育児が大変なのはいっときだけだから我慢しよう」「子供がもう少し大きくなってから」と自分に言い聞かせて、ママのリフレッシュを後回しにしていませんか。お子様と一緒のご来店も大歓迎ですので、頑張っている自分へのご褒美としてもご利用いただけます。

現在の不調に応えるリラクゼーションを加東市でご提案します

子育てを心から楽しむためには、ママに精神的余裕が必要ですので不調を先延ばしにしないことが大切です。お子様が生まれてからというもの、自分のやりたいことや身の回りのことは全て後回しになってしまい、お子様のペースに合わせる生活が続きます。特に、新生児の頃は時間に関係なくお子様が起きて泣くので、睡眠不足に悩まされるママも多いでしょう。また、赤ちゃんをあやすために長時間抱っこをしたり、授乳したりすると腕や背中、肩など身体の至るところに痛みや凝り症状が出てくるものです。可愛い我が子のためと思うと頑張れるものですが、凝りやストレスが積み重なってくると、次第に精神的にも余裕がなくなってきます。

とはいっても、ワンオペ育児をしていると、ほんのひとときでもお子様を見てくれる人がおらず、自分の身体を少しでも休める時間が取れません。そんな疲れたママが癒やしを感じられる場所をご用意していますので、お子様と一緒に気軽にご来店してみませんか。身体のことだけでなく育児のことまで、ママの悩みや不調をじっくりと伺い、心身の不調に合わせた施術を行っています。