ちょっとした習慣の違いで変わるもの|リラクゼーションサロンはんたふ

query_builder 2021/03/28
ブログ
o0640042514917134130

「人を動かす」
HOW TWIN FRIENDS
AND INFLUENCE PEOPLE
“いかにして、人を味方につけ、影響を及ぼすか”

読書会 主催


田部蕗子(たなべふきこ)

夫と子供3人の5人家族



怒らなくて良かった時と

怒るようになった時、


考えの違いで一番違うなと思ったところがあります。


それは、

不平、不満を言うか言わないか。


不平、不満を言うのが当たり前になる前まで

そういえば、言わないのが当たり前だった。


不平、不満を言って周りを不快にするのも嫌だし、

ポジティブに考えていけば必ずポジティブな答えが出てくると経験でそう思うようになっていたから。

朝イチから上司に怒鳴り付ける人を見たり、文句タラタラ言ってる人が嫌いでした。


私は『朝からやる気なくなるやん!』って思ってしまうので。


子育てと仕事をし出すと

主人に対して

「仕事もしてるのに良く手伝ってくれてありがたい」だったものが

いつの間にか
「私ばっかり」


になっていました。主人は何も変わってないのに。


ちょっとのマイナスから心の平和が崩れた瞬間だったと感じます。


不平、不満って言わないというか、それを試練だと思うとか、それを乗り越えたら楽しいことがあるかもと思うと

結構、大したことがなくなってしまうので

不平、不満に正面から突っ込まないで、


不平、不満を楽しむくらいの余裕を自分に作る必要があるのかなと。


朝から良いことがあってもなくても、楽しくするかしないかは自分のことなんですけどね。


ただ、朝から不満を言っていると確実に不幸になります。《経験してみて確信です。》


不満に思う心でいると、全て不平、不満に見えるから、現状で他の人から見たらどっちにも見えるかも知れないことにまで、マイナス付けて

マイナスだらけの日常を作り出す

一番のマイナス要素だと感じました。


それなら、ポジティブに考えて

朝からポジティブに良いことに感じて

そのために不平、不満を言わない習慣に変えるだけで、今から幸せになれるものです。


美容院で『あれ?私、不満ばっかり言ってる?』と三日後に気付いた私ですが、


自分で言っておいて、不満タラタラ言ってると相手が疲れたように(マイナスのエネルギーは相手の精気を吸い取るなーと)感じたので止めようと思いました。


何で気付くかわかりませんが、

良いことが続かない

話をしてると相手が不平不満ばかり話してくる

なんだか調子が上がらない


そんなときは、不平、不満を生む心でいるのかもしれませんね。


ポジティブでいよう。。。(笑)


【お知らせ】

「人を動かす」という本がテーマなので

ビジネスでヒントを得たい方
子育てのヒントを得たい方
パートナーシップを上手くいかせたい方


など、今の現状に満足せず、


●人の役に立ちたい人が、人の役に立てる。
●他人にシェアするだけで他者貢献できる!
●もっと活躍したい!もっと動きたい!のに空回りしている



こんな方にオススメです^^


ぜひ、読書会に来てください。



コロナ時代に最も必要なスキルは


コミニュケーションスキルでしょう。


ビジネスシーンにおいても家庭や友人関係でも幅広く円滑円満になるものです。


かれこれ16年、私も「人を動かす」をバイブルとして読んでいます。



年齢性別関係なしですので、
ぜひお気軽に読書会にお越しくださいね^^



読書の感想シェア会をしています。
あなたの感じたことをお聞かせください^^

自分が普段できているかどうかの視点で感想いただけると嬉しいです。

「誰かのために教えよう」と思うとしっかりと記憶に残すことが出来るので是非喋りに来てください。



○人の役に立ちたい人が、人の役に立てる。
○他人にシェアするだけで他者貢献できる!
もっと活躍したい!もっと動きたい!のに空回りしている



そんな人と読書会を通じてお会い出来るのを楽しみにしています😊


募集は

こちらのLINEで募集中です!

本は漫画も書籍もOK👌


申し込みはこちらから⬇️
知りたいこと、聞いてみたいことのご質問も気軽にどうぞ^^

 

『親子・子供・共生』をキーワードにリラクゼーションサロン、イベント開催などしています。
 
 

 
今日も1日よい日になります♪
ブログにお越しいただき、ありがとう❤️
 

 


NEW

  • 「自分ばかり子育てを頑張っている気がする」

    query_builder 2022/03/10
  • 姫路にある玩具博物館に行ってきました。

    query_builder 2022/01/17
  • 幼児期に必要な刺激

    query_builder 2022/01/13
  • 自分も子供も大切にしたい、0~3歳のママへ

    query_builder 2021/10/12
  • 子供とリラクゼーションに行くってどういうこと?

    query_builder 2021/09/28

CATEGORY

ARCHIVE