自分を大切にするには

query_builder 2021/08/28
ブログ

自分自身を大切にできていなければ、自暴自棄になってしまい自分のコントロールができなくなります。

健康もお金も時間も浪費する生活になってしまい、結果自分自身の生活の質に満足出来ず悪循環を引き起こしてしまいます。



自分を大切にするには何をすればよいでしょう?



体のメンテナンス、規則正しい生活、適度な量の食事、入ってくる情報量の制限、いろんなことが出来ると思います。


その中でも、自分を大切にするためにも『謙虚さ』を磨いて人を大切にすることが自身の幸福につながっていきます。


潜在意識は自分も他人も区別できないので、他人にかける言葉はそのまま自分の評価となるそうです。


子供に「もっと人や物を大事にしなさい」「人を大切にしなさい」と声をかけていませんか?


大事にできていない状態だから掛けている言葉になっているので

「大好き」「ありがとう」といった言葉を増やしていく必要があります。


他にはスキンシップをしたり一緒に楽しむことも相手を大事に、相手との時間を大事にした行動に繋がります。


良い言葉を増やすことも必要ですが


私にとっては、内面の『謙虚さ』を磨くことが大切なことでした。


虐待になってしまったとき、謙虚さを失って横柄になってしまったことがあり


存在も「居て当たり前」と無意識に思うようになってしまいました。


なんなら、「居なくなってくれたらどれだけ楽か」と思うほど。今なら申し訳なく思える長女もその時には苦しみを生む原因だと思っていました。


それまで子育てがうまくいっている時には、娘に「生まれてきてくれてありがとう」と声をかけていたので


2年前には長女から「お母さん生んでくれてありがとう」と声をかけてもらうことがありました。


親が「ありがとう」と言うから子供もその状態を「ありがとう」と思うことが出来ます。


謙虚さがあると色々なものがありがたく思えます。


そして、自分一人では謙虚さは磨けません。

子供やパートナー、他人がいるからこそ、謙虚になりありがとうを伝える機会が用意されるのです。


愚痴が多い、自分の人生に憤りを感じたら

謙虚さを見直してみてはいかがでしょうか?


そして、自分を大切にする人が増えて幸せになる親子が増えると私は嬉しいです。

NEW

  • 自分も子供も大切にしたい、0~3歳のママへ

    query_builder 2021/10/12
  • 子供とリラクゼーションに行くってどういうこと?

    query_builder 2021/09/28
  • インスタグラムで反射区の細かい説明をしています。

    query_builder 2021/09/27
  • 体の疲れのケアや子育て中の息抜き、子育てママが孤独を抱えないためにお店をしています。

    query_builder 2021/09/21
  • 体を固くしない3つの工夫~後半~

    query_builder 2021/09/09

CATEGORY

ARCHIVE